« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ネイル救急隊

 当サロンでは、ちまたで流行りのジェルやスカルプといった人工爪によるサービスを行っていないのはもうだいぶん浸透してきましたが・・・

purpleがネイリストになってもうじき30年がたとうとしていますが、「自分の爪をきれいに健康にしコンプレックスを改善してオシャレを楽しんで頂きたい」                  この時からのポリシーは30年の歳月が流れても変わらなかった・・・ある意味本物の想いですheart04

時代の流れに乗ってないね・・・とか、もうかるのにもったいない・・・とか同業者からは色んなご忠告も頂く中coldsweats01

確かに上手に使えば、問題なく楽しめる技術の提供・・・

けれど・・・多数の方が、未熟なネイリストの技術や自己流の知識不足で爪を傷め困っているのが絶えない日々down

「たかが爪されど爪」指先の細かい動きを支配する、なくてはならない大切な器官。

どうか今一度、皆さま一人一人がご自分の体をもっと知り、大切になさっていただきたいと切に願ってやみません。

おも~い文章になりましたが、爪が薄くなっておれやすい・痛い・表面が荒れている・・・などのお悩みでお困りの方は、それを隠すためにまた人工の爪をかぶせるのではなく、荒れたお肌に優しく手当てをするように、爪を休めケアをしていたわってあげてください。

スフィアは、今も昔も変わらずそのお手伝いをしていますheart04

爪・お肌・心でお悩みがあれば、いつでもお尋ねくださいheart04

shine今日のネイルshine

1377699450695

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンパンマン

 先日、やなせ たかしさんがお亡くなりになり日本中の幼児と親達は悲しみに包まれた。

purpleも、もちろんその一人weep

子育て経験のある人なら、みんな・・・と言っていいほど「やなせさん」いえ「あんぱんまん」のお世話になってきた。

我が家は、2~5歳までの3年間どれだけの時間アンパンマンのアニメを見て、歌を歌って絵を描かされたことか・・・

東京のアンパンマンショップまで行き、買ってきた「アンパンマン鯉のぼり」

今では、「恥ずかしいから飾らないで」と言われ・・・crying

当の本人はすっかり忘れてるのに、登場人物のほとんどの名前をblueとpurpleはo覚えているsign03

国民的アニメ・・・

そのアンパンマンのモデルは実はpurpleではないかしら・・・と思えるようなお宝が我が家にはあるhappy01

それは、purpleが幼稚園児の時に文化ホールで「ダークダックスとやなせたかしショー」に行った時、たくさんの観客の中から選ばれて舞台に呼ばれ似顔絵を描いてもらった記憶・・・(ダークダックス知ってるって・・・年ばれるねcoldsweats01

計算すると、当時はまだアンパンマンというキャラクターはうまれてなかったから・・・

きっとpurpleがモデルよ~smile と一人で盛り上がっているsign03

みてみて~note

Kimg0804
もっと、きれいに保存しとけばよかった・・・crying

子ども達に・・・いえ、もしかすると親達のほうが「夢と勇気」をもらい癒されてきたのかもしれませんね・・・

アンパンマンよ永遠に・・・shine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »